海辺の宿 ごんたや

~房総半島・南九十九里浜・白子海岸~

観光情報 のアーカイブ

海水浴ノススメ

イメージ画像

いよいよ夏本番ですね。
この夏はホント暑い!
たまらず先日、友人ファミリーと古所海水浴場へ。
ついつい水着でもないのに浸かってしまいました。
夏の海はほんと気持ち良いです。

近頃は海水浴人気が低迷してるとのことですが、
海水浴は健康維持に良いですからオススメです。

ここだけの話。
あくまでも私個人の体験&感想ですが、
白子の海砂って美肌効果ありだと思うんです。
肌に付いた砂を落とした後はお肌ツルツル。
やはり、砂にミネラルが含まれているせいでしょうか!?

海水浴に並んであるのが砂浴。
「白子の砂に埋まると1年、風邪知らずなんですよ」
なんておっしゃるお客様もいらっしゃるくらい。

経皮毒の反対で「経皮薬」という言葉があります。
「経皮薬」とまではいかなくとも海水や砂に含まれる
ミネラル成分がカラダに悪いわけないですもんね。
そんな訳で海水浴も砂浴もオススメです。

皆様、くれぐれも熱中症にはご用心ください。

白子海水浴場情報リンク

海水浴場における海水中の放射能濃度測定結果

ビーチバレーコート(中里海岸)

観光地引網体験

※写真はイメージです。

広告

南白亀川イカダのぼり大会

 

19th%20ikadanobori

南白亀川を舞台に開催される恒例のイベント
『イカダのぼり大会』が今年も開催されます。

観戦応援も楽しいイベントです。

私、参加経験ございます。
漕ぎました、騒ぎました。
燃えます!楽しいです!オススメです。
楽しい、愉快な仲間と共に是非ご参加下さい。

開催日:平成25年7月28日(日)
会 場:白子町南白亀川
(河口旭橋上流部~パノラマビュー白子付近)
競 技:G1レース(スピード競技)

G2レース(小学生の部)(家族の部)

(女性の部)(小型イカダの部)

問合せ先:南白亀川イカダのぼり大会実行委員会事務局
(白子町役場総務課内)
〒299-4292 千葉県長生郡白子町関5074-2

TEL(0475)33-2110 FAX(0475)33-4132

 

詳細リンク

白子たまねぎ祭り

Shirako Onion

毎年恒例の「白子たまねぎ祭り」は5月に開催されます。

白子たまねぎ堀採り体験の他に会場ではオニオンフライ、
オニオンサラダ、つみれ汁、オニオンポタージュが振る舞われます。
また、特産物販売店があったり、ゲームにも参加できる
楽しみ満載のイベントです。

tamanegi2013

白子たまねぎ祭り関連記事リンク

白子たまねぎはかつてNHKさんに取り上げられた事が
あるほどカラダにとても良いと大人気の野菜。
他種の玉ねぎよりも甘いのが特徴です。
サラダやフライ、スープが美味しいのは勿論!
他にも美味しい白子たまねぎ料理のレシピもあるんです。
是非、お試しになってください。
Shirako Onion クッキング レシピ

第20回 白子チューリップ祭り

Turip

早いもので もぉ4月。
チューリップ祭りの時期です。
毎年、73,000球のチューリップが色鮮やかに
目を楽しませてくれます。

第20回 白子チューリップ祭り
期間 平成25年4月13日(土)~21日(日)
※自由に鑑賞できます。

◇イベント
日時 4月21日(日)10:00~15:00(小雨決行)
会場 「白子町花の広場」白子町役場東側
内容 団体模様植えコンテスト、野だて、太鼓衆演奏、
フォークダンス、保育園児のお絵描き展示会、
ミックストレーニング(歳時記体操)、模擬店、
花と農産物の直売、スーパーボールすくい 他

問い合わせ
白子町花の広場実行委員会事務局(役場産業課内)
☎ 0475(33)2115

チューリップのオーナーさんにもなれるんですよ。
毎年、9月上旬頃から募集が始まります。
マイ チューリップ畑なんて素敵ですね。
詳しくは上記問い合わせ先まで。

白子町キャラクター

今話題のご当地キャラ。
白子町にもいます。
その名も「げんき君」。

untitled

ほら、子供たちも大好き♪
元気一杯の「げんき君」だけに
ゆるキャラとは言い難いですけど…。
でも、会えたら元気をもらえます!
実際、イベントで出くわすとテンション上がります。(笑)
Happyな気分にさせてくれる「げんき君」。
どうしても会いたい場合は白子町役場に行くと
Woodyな「げんき君」に会えますよ。
Genki-kun
こちらの「げんき君」はゆるキャラ感たっぷりデス♪

しらこ桜祭り

sirakosakura

2013年が明けてからあっと言う間に2月です。
宿の前にある公園の「しらこ桜」の蕾が膨らみ
はじめ、春の訪れを感じさせます。

 sakura
「千葉県で一番早いお花見」を楽しめる白子町。
2月中旬~3月上旬が見頃の品種「河津桜」です。
ソメイヨシノよりもピンク色が少し濃いのが特徴。
毎年、枝一杯にきれいな花を咲かせ、
地元の私たちや観光で訪れる方達を
楽しませてくれます。
いつからか「しらこ桜」と親しまれています。
「しらこ桜」を楽しみながらのお散歩はご機嫌♪
ビーチライン沿いにたくさん植えられています。

「しらこ桜」がきれいに賑やかになる頃に
恒例の「しらこ桜祭り」が開催されます。
下記の通り。

sakuramatsuri

しあわせの「青い鳥」

チルチルとミチルで有名な「青い鳥」。
ベルギー劇作家メーテルリンクの童話劇です。

 
bluebird

 
しあわせを実現するという「青い鳥」。
童話でも青い鳥を探すことはと困難なことでした。
実はここ白子でも見かけることがあるんですが、
運が良ければ…といった感じです。
南白亀川沿いや剃金海岸にある池(?)の淵で
出会えるかもしれません。

めったに出会うことのない「青い鳥」。
運良く出会えたときにはそれはそれは気分上々♪
思わず手を合せて願い事しちゃいたくなります。
当然、近寄れば飛んでいってしまいます。
遠くからそぉ~っと観るくらいなんですけどね。
ホントに幸せな気分にさせてくれます。
幸せ感度の個人差はあるでしょうけれど…。

こちらにお越しの際には散策しがてら
「青い鳥」探しもしてみてはいかがでしょうか?
くれぐれも籠のご持参はご容赦下さいませ。